クリニックブログ

2017.11.16

患者様からの嬉しい言葉「すごいチームだね」

先日、朝から来院し、院内で下剤を服用し、大腸カメラを夕方終えた患者様から「すごいチームだね」と声をかけていただきました。涙がでるほど嬉しいお言葉でした。

 

品川胃腸肛門内視鏡クリニックでは、医師、看護師、検査技師、看護助手、医療事務が患者様をお迎えするまえに毎朝、朝礼(ミーティング)を行っています。

連絡事項のほかに、日々の業務の改善点など共有し、心をひとつにしてから1日がはじまります。

 

クリニックには胃カメラや大腸カメラを受けに来られる患者様も多く、その表情はかたく、手が冷たくなっていたり患者様の緊張や不安が伝わってきます。

安全で的確な医療は最もですが、どれだけ患者様にリラックスして居心地よく受診していただけるかをスタッフは考えています。

当院は6月の研修、7月の開院から、まだ半年足らずですが、スタッフのチーム力をほめていただいたこと大変励みになりました

 

患者様に忙しい雰囲気を感じさせてしまったり至らない点もまだあるかと思います。でも「このクリニックに来て良かった」と全ての患者様に思っていただけるよう、チーム力を更にアップしていきたいです。

 

先日、開院してはじめての望月院長の誕生日でした。スタッフみんなで数日前からサプライズバースデイを企画して祝いました。サプライズ大成功で、院内イベントでもチーム力を発揮できました。

 

チームワークの良さを質の高い医療に繋げていければと思っています。声をかけやすいスタッフばかりですので、ご不安や質問などお気軽にご相談いただけたらと思います。

 

品川胃腸肛門内視鏡クリニック

看護師 K

クリニックブログ 口コミを見る 口コミを書く メールでのお問い合わせ