クリニックブログ

2017.12.02

どんな時に胃カメラ、大腸カメラを定期検査するの?

こんにちは!とうとう12月になりました。今年もあと少しで終わりですね(゜o゜)

最近、お肌が粉ふいたりかゆくなったり・・・

かなり乾燥してきました・・・

ちゃんと保湿のケアをしなければ(;・∀・)

とりあえず、お風呂上りにすぐオイルを塗ることからはじめようかな・・・

続けるのって、大事!

 

実は、年1回の胃カメラ、大腸カメラの定期検査を継続することも大事なんですよね。

では、どんな時に胃カメラ、大腸カメラを定期検査するのでしょうか・・・

 

【胃カメラの定期検査を要する場合】

・慢性胃炎を指摘された

・ピロリ菌がいると言われた

・ピロリ菌を除菌したことがある

・粘膜下腫瘍を指摘された

・胃癌術後である

・食道癌術後である

・バレット食道を指摘された

・カルチノイドを指摘された

などですよ(゜o゜)

 

【大腸カメラの定期検査を要する場合】

・大腸腺腫を指摘されたことがある

・大腸癌術後である

・家族で大腸癌と診断された方がいる

・潰瘍性大腸炎を指摘されたことがある

・カルチノイドを指摘された

などですよ(゜o゜)

 

何事も継続が大事ですが、なかなかめんどくさく感じてしまうものですよね(´*)

品川胃腸肛門内視鏡クリニックでは、24時間webで内視鏡検査の予約や相談ができますので、是非お気軽にご利用ください!

品川胃腸肛門内視鏡クリニック 事務K

クリニックブログ 口コミを見る 口コミを書く メールでのお問い合わせ