クリニックブログ

2017.12.20

進化し続ける胃腸肛門内視鏡クリニック

2回目の投稿です。
みなさん、覚えていますか?品川胃腸肛門内視鏡クリニックの女性待合室、通称ジャングル待合室。
7月に開院して早6ヶ月。胃腸・肛門・内視鏡を専門としている当クリニックでは、患者様が増え(嬉しい限りです)診察室が足りない日々が続き、あのジャングル待合室がなんとジャングル診察室⁇に変身しました。
なるべく患者様をお待たせしないようにと考えた結果です。
それでもまだまだ思い通りにいきません。試行錯誤しています。
患者様の為にどうしたら良いかと、院長はじめスタッフみんなで毎日朝ミーティングで話し合っています。
これからも、オーダーメイド内視鏡を提供すべく、品川胃腸肛門内視鏡クリニックはどんどん進化し続けていくと思います。
温かい目で見守っていて下さいね!
ジャングル診察室で診察受けられたらluckyかも!
                       
                       看護助手(兼医療事務研修)Hより

クリニックブログ 口コミを見る 口コミを書く メールでのお問い合わせ